買取の流れ

不動産買取の流れ

不動産買取の流れをご紹介します。不動産買取をご検討の際にぜひ参考にしてください。

STEP1 不動産売却の相談
近くの不動産会社に 相談をしましょう。ネットを検索すると一括査定サービスなどもありますが、地域密着の地元企業が、周辺の環境にも詳しくおすすめです。
STEP2 対象不動産の調査・査定
不動産会社は様々な調査を行い査定金額を提示します。 査定のみでは売買契約は締結されていないので、もし査定の金額に納得できない場合には、他の不動産会社に査定を依頼してみてもよいでしょう。
STEP3 買取金額の決定
提示された買取価格に納得がいけば、契約を進めます。
STEP4 物件引き渡し条件の確認
買取金額が決定した後は準備する書類の確認や、売却までのスケジュール、物件引渡し時条件などを確認し決定します。
STEP5 売買契約書の締結
物件引き渡し条件等確認後には売買契約を締結します。
売買契約を結んだ後に契約解除することになった場合には、手付金の倍返しになるケースもあるため、契約時に不明点や疑問点があれば、必ず確認をしましょう。
STEP5 入金・引き渡し
引き渡し当日は司法書士が必要書類を確認します。売買代金の残金や固定資産税などの各種精算金を受取ります。
鍵やその他関係書類を渡して、不動産買取の取引は完了となります。
PAGE TOP